スポンサードリンク

    2019年04月

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    225_DQTV

    300: 名無し 2019/04/27(土) 10:52:13.89 ID:lvU1YMVG0
    11:15~
    超ドラゴンクエストXTV
    ニコニコ超会議2019出張版


    今回の「超ドラゴンクエストXTV」は、
    幕張メッセにて開催される「ニコニコ超会議2019」
    の会場から生配信!
    ゲストに俳優の佐野瑞樹さんをお招きして、
    トークステージをお届けします!
    幕張メッセ 10ホール「超ゲームエリア Rステージ」
    にて行いますので、ぜひご来場ください!


    < MC >
    椿 彩奈(タレント)
    竹若 元博(バッファロー吾郎)

    < ゲスト >
    青山 公士(ドラゴンクエストX プロデューサー)
    安西 崇(ドラゴンクエストX ディレクター)
    坂口 和也(第3期初心者大使)
    佐野 瑞樹(俳優)

    < 第7期初心者大使 >
    園村 将司
    西井 万理那
    福田 直也
    藤咲 きく乃

    < 初心者大使指南役 >
    大山 雄史
    初美 メアリ

    https://t.co/aYoIg5TVIO 👀
    Rock54: Caution(BBR-MD5:b73a9cd27f0065c395082e3925dacf01)

    【超ドラゴンクエストXTVで新情報あったの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ジェルザーク_ジェルトラップ

    6: 名無し 2019/04/27(土) 06:23:56.27 ID:wWkN25R80
    これ本体は可能な限りエンドまで引っ張った方が楽なのになんでみんな当たりに来るの?
    サソリの時になんで当たるのが流行ったのかわかってなさそう

    【【ジェルザーク】エンドまで引っ張るのと当たりに行くのどっちがいいの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    閉ざされし白銀の森

    936: 名無し 2019/04/26(金) 07:59:17.13 ID:PcQwG1SW0
    すごろくまじツール化たのむ200枚以上溜まってて消化する気なし

    【すごろくまじツール化たのむ200枚以上溜まってて消化する気なし!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    0426_ファラオの隠し財宝

    847: 名無し 2019/04/25(木) 22:31:41.49 ID:ekWgOJcR0
    今回のピラミッドのイベントなんだけど、すでに出ている条件を自分(サポ含む)で達成すると、報酬が貰えるってことでいいの?
    例えば、第一霊廟の3つの条件を1回の戦闘で全て自分(サポ含む)でクリアすると、白紙のカードも貰えるってことでOK?

    【ピラミッドイベントはすでに出ている条件を自分(サポ含む)で達成すると、報酬が貰えるってことでいいの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    傭兵_1

    513: 名無し 2019/04/25(木) 00:24:19.91 ID:3f8TWb/ba
    廃プレーヤーのブログで傭兵問題について書いてるぞ


    DQ10聖守護者ジェルザークの傭兵問題
    について今回は書いていきたいと思います

    始めに勘違いされないように言っておくけど俺は傭兵自体には否定的では無いです

    傭兵自体はあっても良いとは思っています、そういうので稼ぐのもMMOのプレイの1つだとは思っていますので

    その上で何で今回傭兵問題というタイトルで記事を書いたかというと
    ただのPTコンテンツの称号の価値を変に上げようとしている人達と
    異常すぎる高額の傭兵の関連性について疑問を持ったからです

    聖守護者って強敵コンテンツですがPTコンテンツなんですよね
    つまり倒したからとその人がうまいという証明には全くなら無いのですよ
    そこを勘違いして倒したからと凄いとかまだ倒してない人が下手だとか言ってる低レベルな
    プレイヤーがいたりするわけでそれが残念です

    はっきり言ってこんな称号に価値はそんなにないんですし
    すくなくとも上手いかどうかの指標としては全く当てにならないという事です
    もし称号もってないからと差別するような人がいたら完全に関わらないしフレなら即切ります

    それなのに称号取れてない人への不当な差別の風潮などがあること自体がおかしいし
    それに便乗したりして1回で3億Gとかで傭兵してるようなのがいたりすること自体が異常なんです

    さすがにここまで異常すぎる高額になってきてる事に対して運営は何も問題に思わないのかといいたい
    今後はPTコンテンツの強敵には称号を無くすとかそういう対応をするべき時期に来ているのでは無いのでしょうか

    というかそもそも傭兵が成り立つ時点で称号がある人の上手さはまったく関係ない事がはっきりと分かるわけで
    プレイヤーの上手さを示す者じゃない完全なる証明なんですよ
    特に今回の聖守護者なんて固定ならライト層でも倒せるぐらい楽な調整で野良なら極端に難易度が上がる嫌がらせとしか思えない調整なんです
    だから初日倒したからと凄いとか言うのも全くないからね、俺はあの最悪なボス初日に野良で倒したけど凄いと全く思ってないから
    PTコンテンツで凄いというのは絶対にないからねこれ大原則だから

    PTコンテンツの上に傭兵も成り立つそんな状態で称号持ちが凄いとか上手いとかそういう事は一切ないわけですし
    そんな意味のないものの為に高額を取ろうとする傭兵もそんな高額払ってまで
    称号とろうとしてる人も全く理解できないですね、そこまでしてとる意味のある称号なのかと思う
    そりゃ1や2で誘われやすくなるという意味はあるかも知れないから価値が0とはいわないでも
    価値は低い、高額払ってまで取る意味のある物とは到底思えない

    こんなの高くても3千万G程度ですよ、それでも職人の時給が50万Gぐらいとしたら傭兵1人あたり1000万G貰えるんだから
    十分すぎるほどの高額な値段だったのに、傭兵側がどんどん調子に乗って増長してついに3億Gとか完全に狂ってるよね
    こんなのゲームじゃないしそういうことになってきてるなら今までの運営なら即時対応してたはずです
    それなのに対応しないという事は運営もやる気が無いという事です
    長いので略

    【傭兵問題について書いてるぞ!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ジェルザーク_ボルケーノ

    822: 名無し 2019/04/24(水) 15:44:39.75 ID:yYkSsIRn0
    弓盾論争の最終結論は持ち替えだよね
    魔戦なんて道具や占いもこなせる人がやってるから持ち替えは日常茶飯事ですよ
    滅却して弓ポン、マジックアロー、持ち替えて壁アイギス、弓ポン切れたりソルジャー来たらまた弓、また剣
    この繰り替えしで問題ないでしょう

    【【ジェルザーク】魔戦の弓盾論争は結論出たの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    プスゴン

    419: 名無し 2019/04/24(水) 19:13:02.13 ID:ooPwO9Crd
    プスゴンって女なの?
    それともマツコみたいなオカマなの?

    【プスゴンって女なの?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    no title

    443: 名無し 2019/04/24(水) 10:50:12.78 ID:PP0uJO77r
    ハンマーバトだけど、攻撃力6とダメージ15はどっちが、上かな?

    【【ジェルザーク】ハンバトだけど、攻撃力6とダメージ15はどっちが上かな?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ジェルザーク_大号令

    214: 名無し 2019/04/24(水) 07:41:56.22 ID:h0nTcp2U0
    魔法のHPって飯有660↑でOk?

    【【ジェルザーク】魔法のHPって飯有660↑でOk?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    ジェルザーク_ジェルトラップ

    102: 名無し 2019/04/24(水) 02:02:07.54 ID:grs4COOe0
    すまん僧侶の頭って封印と眠りつけて体下に封印と混乱にしてたんだが
    今の主流は封印じゃなくてHPと眠りってまじですか?
    それと魔導将軍のゆびわも速読みうめじゃなくHP2を3つが推奨されてるって本当なのでしょうか

    【【ジェルザーク】の主流は封印じゃなくてHPと眠りってまじですか?】の続きを読む

    このページのトップヘ